BUSINESS 事業内容

共同は、3つの顔を持つ会社です。

  • 共同輸送のパイオニア

    運輸会社としての⻑い歴史を持つ当社は、⾃社トラックと協⼒会社とのネットワークを駆使して、独⾃の共同配送システムを構築しています。なかでも⼤好評なのは、カバー付きカゴ⾞を使った多温度帯の輸送。また、畜産農家と市場などを結ぶ「家畜便」も熊本県ではトップの実績を誇っています。

  • 物流ソリューション

    九州の中⼼部に位置する熊本県内に3箇所の物流センターを開設しています。とりわけ松橋インターチェンジ間近にある「松橋物流センター」の敷地⾯積は約13600㎡。スケールが⼤きいだけでなく、多温度帯の品物の保管、仕分け、発送など、きめ細かなサービスが⾃慢です。合志市と菊池市にもあります。

  • お肉のスペシャリスト

    「熊本ミートセンター」は、⾷⾁の一次加⼯(枝⾁→部分⾁製造)から、二次加⼯(精⾁・ハンバーグなど)、三次加⼯(ハム、ソーセージなど)までトータルに⾏える、九州でも数少ない施設です。その敷地内にレストラン「菊池ミートガーデン ママトコキッチン」もオープン。⾃社製品の直販や⾷育活動にも取り組んでいます。

KYODO SOLUTION ソリューション

最新システム
各配送システム
"食肉加工事業
家畜便
物流事業の例
物流事業
食育事業
  • ノウハウ×革新の物流サービス

    当社の前身である「共同海陸運輸」は昭和初期創業の海運業。その後トラック陸運業を始め、今では熊本県内に最新鋭の物流センターを持つ会社に成長しました。例えば、熊本県内3か所の物流センターを最大限活用することで、仕分けや在庫管理、ご指定の店舗・末端ユーザーへの配送にいたるまで、一貫してお手伝いができます。冷蔵・冷凍・常温の食品を一括で九州一円に翌日配送することも可能です。畜産農家の皆様の声を受けて始めた「家畜便」もご好評いただいております。約90年の歴史とともに蓄えたノウハウと、変化を恐れずさまざまなシステム導入を積極的に活用する革新性を併せ持った当社だからこそ、お客様に寄り添ったワンストップサービスがご提案できます。見学も受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。

  • 枝肉からハムまでー 食肉のトータル加工

    当社の熊本ミートセンターでは、枝⾁の一次加⼯から、精⾁などの二次加⼯、ハム・ソーセージなどの三次加⼯まで請け負うことができます。一貫して担える施設は全国的にも珍しく、ご好評いただいております。さらに当社の物流機能を組み合わせれば、加⼯の⼿間を省くだけでなく、物流プロセス全体のコストダウンが実現できます。⾃分が⽣産した⾷材によるPB(プライベートブランド)商品を販売することで、収益アップを図る。そんな「6次産業化」のお手伝いもしています。⼩ロットにも対応でき、個⼈の⽅でも、2 ヶ⽉に1頭の出荷ペースから始められます。⾃社製品の開発実績も豊富にありますから、商品の企画やレシピについての相談もお任せください。

SAFETY INITIATIVES 安全への取り組み

物流事業

  1. 事業全体の更なる安全性向上のため、「安全管理課」を設置しています。
  2. 交通事故ゼロ実現を目的に、ドライバーを少数のチーム制にし、
    それぞれの行動目標に基づいた取り組み「SDチーム安全活動」を実施しています。
  3. 食品の温度管理、牛や豚の防疫対策など、輸送物に基づいた対策を徹底しています。

食事業

  1. 専属の「品質管理担当者」を配置し、製品の検査や社員の意識向上を図っています。
  2. 熊本ミートセンターには最新鋭の機器を設置。衛生管理を徹底しています。
  3. 自社製品は「子どもに安心して食べさせられるかどうか」が基準です。材料の牛肉は熊本県産を使用。食品添加物もなるべく使いません。

ACQUISITION 認定取得